野村重存の一本描きスケッチ塾

ひつじ描いてみました

年の始めということで、羊を描いてみました。 羊について特に気にしたことはありませんでしたが、 描き始めると「?」と思うこ…

四国徳島

四国の徳島に行ってきました。 NHK文化センター京都クラスを終えて新神戸駅から高速バスで約2時間、 明石海峡大橋から淡路…

先斗町、コルドバ、ヴォーリズ

9月のある日、夕暮れ時に京都の先斗町を歩いていたら、細い路地の向こうに何やら教会の鐘楼のようなものがちらりと見えました。

仙台の七夕祭り

毎年8月の6、7、8日は東北三大祭りのひとつ仙台七夕祭りの期間です。

函館のたてもの

函館は好きな町です。6月下旬に行ってきました。 子供の頃から何度も訪ねていて、 なかでも青柳町や谷地頭界隈は懐かしい場所…

大阪、中之島でスケッチ

NHK文化センター梅田教室のクラスで、 中之島にある大阪市中央公会堂のスケッチに行ってきました。

このブログについて

野村重存の一本描きスケッチ塾

一本の線でいろいろ描いてみよう! 手遊びから始めるお気軽スケッチ法

ブログ著者

野村重存

1959年東京都生まれ。画家。多摩美術大学大学院修了。同大助手、美術雑誌社、美術館勤務を経て現在各地のカルチャースクールで人気講師として活躍中。NHK教育テレビ番組「趣味悠々」の「日帰りで楽しむ風景スケッチ」(2006年)、「色鉛筆で楽しむ風景スケッチ」(2007年)、「水彩で描く 日本絶景スケッチ紀行」(2009年)の3シリーズに講師として出演、テキスト執筆。著書に『今日から描けるはじめての水彩画』(日本文芸社)、『風景を描くコツと裏ワザ』(青春出版社)、『DVDでよくわかる三原色で描く水彩画』(実業之日本社)、『風景スケッチモチーフ作例事典』(大泉書店)、『日帰りで楽しむ風景スケッチ(テキストムック版)』(NHK出版)など多数。

このブログの人々

野村重存

画家