タニアの「愛は胃を通る」

ミートボールのクリーム煮

クリームシチュー味でいただく肉だんごです。 ドイツでは、「ケーニヒスベルク風肉だんご」と呼ばれ、かつてドイツ領だった港町…

かぼちゃのピクルス

ちょっと意外に思われるかもしれませんが、ドイツでは伝統的なピクルスです。 かぼちゃを薄切りにして、うまみを逃がさないよう…

洋梨のコンポート

そろそろ洋梨の季節、2コから手軽にできるコンポートはいかがでしょう? デザートとしていただくほか、ちょっとしたパーティー…

塩豚のパセリソースとりんごソース

暑い日本の夏を乗り切るには、ビタミンB1に富む豚肉をドーンといただきましょう。 塩豚はドイツの伝統的な保存食ですが、この…

きゅうりとディルのピクルス

路地もののきゅうりがいちばんおいしく、手軽に入手できるときです。 多めに手に入ったら、ザワークラウトと同じように、乳酸発…

このブログについて

タニアの「愛は胃を通る」

タニアさんのシンプルで合理的なつくりやすいドイツ料理

ブログ著者

門倉多仁亜

かどくら・たにあ
料理研究家。父は日本人、母はドイツ人の家庭に育ち、父の転勤に伴い、日本、ドイツ、アメリカで暮らす。結婚後、夫の留学先のロンドンに滞在中、料理とお菓子を「ル・コルドン・ブルー」で学ぶ。現在は日本でドイツ家庭料理とお菓子やドイツの文化を教えている