不調に効くツボ ⑳低血圧     柳本真弓 著

倦怠感や頭痛にめまい…。
低血圧が引き起こす症状はどれも辛いものです。

低血圧は全身に血行不良を起こします。
その血行不良がさまざまな不調の原因。
ツボ療法で血行を促進すれば、辛い症状が改善できます。
最初のツボは懸鍾(けんしょう)。
かかとの痛みのときにも登場したツボです。
●探し方
外くるぶしから指4本分上。

気海
次は気海(きかい)。
倦怠感でも紹介したツボです。
●探し方
おへその中央から指2本分下。
 
 
懸鍾も気海も刺激するときは3本の指で。
軽く押しながらゆっくりまわしてください。
 
 
 
また、低血圧は特にひどい血行不良の起こる場所によって、
さまざまな症状が出るので、「よく効くツボベスト10」で登場したツボもとても効果的。
合谷(ごうこく)、脾兪(ひゆ)、腎兪(じんゆ)、百会(ひゃくえ)も合わせて刺激してください。
 
 
次回は「吐き気・おう吐」に効くツボです。
次回更新予定:7月8日(月)
 
 
 
 
柳本真弓(やなもと・まゆみ)
はり、きゅう、あんま、マッサージ指圧師。目白鍼灸院院長。
大学卒業後、専門学校で東洋医学を学び、2007年に鍼灸院を開業。
一か所一か所、反応を確かめながらの丁寧な鍼灸治療に定評がある。
著書に『NHKきれいの魔法 保存版 美に効くツボ』(NHK出版)、
『すっぴんが10歳若返る美肌ケア』(ソフトバンククリエイティブ)ほか。