tsubo

不調に効くツボ 26 膨満感    柳本真弓 著

章門

食べ過ぎたわけでもないのに、お腹が膨らんで張った感じがする膨満感。
病気ではなく、よく見られる症状ですが不快ですよね。

膨満感の原因のひとつは、疲労によって起こる胃腸の機能低下。
ツボ療法で改善しましょう。
まずは章門(しょうもん)。
冷えによる下痢にも効くツボです。
●探し方
下から2番目の肋骨の端。

肝兪
次は肝兪(かんゆ)。
ストレスによる胃の痛みや、脚がつるときにも効果があるつぼです。
●探し方
肩甲骨の下側の角から指2本分下の高さ、背骨から指2本分外側。
 
 
この2つのに加えて、よく効くツボベスト10の中の
足三里(あしさんり)と中脘(ちゅうかん)も。
足三里は全身の疲労回復、胃腸を整える効果が、
中脘は胃の不調や精神面の不調に効果があります。
 
 
 
次回は貧血に効くツボです。
次回更新予定:8月1日(木)
 
 
 
 
柳本真弓(やなもと・まゆみ)
はり、きゅう、あんま、マッサージ指圧師。目白鍼灸院院長。
大学卒業後、専門学校で東洋医学を学び、2007年に鍼灸院を開業。
一か所一か所、反応を確かめながらの丁寧な鍼灸治療に定評がある。
著書に『NHKきれいの魔法 保存版 美に効くツボ』(NHK出版)、
『すっぴんが10歳若返る美肌ケア』(ソフトバンククリエイティブ)ほか。