ftr_icon_soudan

うつ病が治っていないのでしょうか

相談

半年前に不眠や頭がごちゃごちゃする、肩こりやめまいでうつ病と診断され、今に至ります。それまでは子育てと仕事に追われ、今は主治医の指示で休職しています。日常生活はほとんどできるようになりましたが、疲れると耳が敏感になったり、肩こりや頭がきつい感じになります。また9月復帰を目標に、現在週に2・3回半日、練習で仕事に行っているのですが、そのときも上記の症状がでます。普段は全くでないときもあります。主治医は今の仕事内容に問題があると思っていて、今の仕事を辞めたら、その症状も治るといわれますが、今すぐそうとはいきません。また今の職場を辞めて新しい環境で働くことにも不安があります。以前より自分を客観的に見れるようになり、家に一人いるより人と関わっている方がいいようにも感じます。ただ今の残っている症状がでると不安になるので治るのか心配です。また仕事への負荷のかけ方や復帰をどうしたらよいかわかりません。

Dr山本の回答

メール拝見しました。お辛いご様子、伝わってきます。実際に診ていないので、正確なことは言えませんが、だいたいの状況は把握できます。あなたもお気づきのように、仕事がひとつのストレス要因となって、ストレス反応がいろいろな症状として出ているようですね。その証拠に、仕事を休むことで、症状はでなくなって、日常生活ができるようになったようですね。主治医の先生も仕事がストレス要因となっていると判断されているようですね。ですから、今の仕事を辞めることも一つの選択として考えてはというアドバイスをされたのだと思います。
あなたの場合は、仕事を辞めた後のことを考え、将来に不安を感じておられるようですね。そこで、現実的なアドバイスをしましょう。まず、予定通りに、9月復帰を目標にして、半日勤務を週に2~3日続けてみてください。会社が許してくれるなら、半日勤務で症状がでなくなってから、次のステップ(例えば、一日6時間勤務)に入り、それをクリアしてから、一日8時間のフルに戻してもらうことの方が精神的な負担は少なく、復職への不安も軽くてすみます。そこのところは、会社の人や主治医にも自分の気持ちをきちんと告げてみてください。ただし、復職するタイミングですが、症状が全くなくならなくては、復職できないとは決めつけないでください。慣れというのもありますので、ある程度、症状がでていたとしても、仕事をしながら症状がなくなるのを期待することも可能です。
とにかく、焦らず、諦めず、ステップバイステップで、職場復帰の訓練をしてみてください。その上で、やはり今の仕事は無理かなと判断したら辞めることをその時点で考えればいいのですよ。そして、別の仕事のことを考えても遅くはありません。仕事上の悩みや心配事などは、職場の上司や仲間に相談してみてください。きっと親切に相談に乗ってくれますよ。

山本晴義(やまもと・はるよし)
横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長。医学博士、認定産業医、公認スポーツドクター、産業カウンセラー。専門は心身医学、産業医学、健康教育学。著書に『メンタルヘルス対策の本(労務行政)』、『ストレス一日決算主義(NHK出版)』。

このブログについて

ftr_icon_soudan

Dr山本の“働くあなたの人生相談”

あなたの「悩み」にドクターが解答。みんなのコメントも待っています。

ブログ著者

山本晴義先生

山本晴義

(やまもと・はるよし)横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長。医学博士、認定産業医、公認スポーツドクター、産業カウンセラー。専門は心身医学、産業医学、健康教育学。著書に『メンタルヘルス対策の本(労務行政)』、『ストレス一日決算主義(NHK出版)』。
mental-tel@yokohamah.rofuku.go.jp(勤労者こころのメール相談)

このブログの人々

編09

田原朋子

管理人&きょうの料理ビギナーズ編集部

ブログ最新記事