freeze

秋にオススメの冷凍素材&レシピ~その2~

冷晩(9-1)

前回に続き、これから来る秋にオススメの「冷凍できる晩ごはん」。

それは、さばです。

それも定番中の定番「さばのみそ煮」が、冷凍に向くのです!
さばも年中出回っていますが、秋のさばは脂が乗っているので、多少のことではパサつかず、ふっくらとした身が味わえます。

さばの切り身には骨付きと骨なしがありますが、
よくだしが出るのは骨付き、
解凍するとき、時間が短くてすむのが骨なしです。

ですので、お好みで選んでください。

「さばのみそ煮」、いろいろなつくり方がありますが、冷凍レシピ的にポイントは2点。
① 煮る前の身を一度熱湯にくぐらせる(霜降り)。
② さばの身は、煮立った煮汁に加える。
こうすると、解凍しても臭みを感じない煮つけになりますよ。

冷晩(9-2)

冷凍する時は、こんなふうに冷凍用のジップロックなどに入れておくと便利です。

ただ、ひとつ注意点が。
脂が乗ったさばをみそ煮にしているので、レンジ解凍すると、かなりの高温になることがあります。保存袋に穴が開く危険も……。

冷晩(9-3)

ですので温める時は袋から取り出し、ラップをフワッとかけて、解凍します。この時に水をふりかけておくと、よりふっくら、より柔らかい状態になります。

水は一切れにつき、大さじ1.5くらいが目安です。レンジ時間は600Wで、骨なしなら2分半~3分、骨つきならそれにプラス30秒くらいでしょうか。

さばのみそ煮、缶詰も手軽でいいですが、自家製がその日にイチからつくらなくてもいいなんて、ちょっといいと思いませんか?

このブログについて

freeze

冷凍できる?晩ごはん

でき上がりを冷凍するから、温めるだけで、すぐ晩ごはん!

ブログ著者

冷晩(顔写真)

城川 朝

しろかわ・あさ
料理研究家。新米主婦時代のおよそ10年間を夫の勤務地アメリカで過ごし、アメリカンスタイルのホームメイドスイーツやおもてなし料理、そして合理的な食材ストック&活用術を身につける。『NHKきょうの料理ビギナーズ』テキストで、創刊から「冷凍できる晩ごはん」の連載をスタート。創刊からまる2年間続く人気ページとなった。

ブログ最新記事