アレンジ自在! 梅しょうが焼き

夏の疲れがぐっと来ていませんか?
そんな方には、梅干しを使った料理がおすすめです。
以前、「この鶏むねレシピ、リピート決定!」でもご紹介し、
編集部でもリピート率の高い「鶏むねの梅しょうが焼き」がぴったり。
『安いお肉をもっとおいしく』の55ページに掲載しています。
梅干しとしょうがのたれが疲れた体を癒してくれそうです。
 
oniku1 DSCN0497
材料は、鶏むね肉とサラダ菜、梅干し、しょうがなど。
 
oniku2 DSCN0506
お肉はそぎ切りにして、ポリ袋に入れてかたくり粉をまぶしておきます。
これは簡単だし、粉もつけすぎないですみそうです。
 
oniku4 DSCN0519
この料理の要、梅しょうがだれづくり!
梅干は種を取り、果肉を包丁でたたいて、
しょうが、酒、みりん、しょうゆと混ぜ合わせます。
 
oniku5 DSCN0528
熱したフライパンに鶏肉を広げて並べ、弱めの中火で焼きます。
お肉の端が白っぽくなってきたら上下を返します。
 
oniku6 DSCN0546
梅だれを加えて、少々煮ます。
煮立ったらサッとからめてお皿に盛りつけ。
 
oniku7 DSCN0555
いただきます!
かたくり粉コーティングの力、すごいです。
さっぱりした鶏肉がとろっとした触感に。
さらに、梅干しの酸味としょうがの香りが絡み、
おいしさ、旨みがひきたちます。
 
oniku8 DSCN0588

そこで、思いついたのが「梅しょうが焼き丼」!
ご飯にのりをしいて、次に水菜、しいたけも焼いて添え、お肉をのせます。
ごはんとの相性もご想像どおりバッチリでした。
アレンジが広がる梅しょうが焼き、ぜひ楽しんでご賞味ください。

このブログについて

安いお肉をもっとおいしく

安くておいしいのは、当たり前。3ステップレシピでおいしさ倍増!です。

ブログ最新記事