freeze

冷凍できる自家製パスタソース~その1~

冷晩(17-1)

パスタの食べ方って、ワンパターンになりがち。つい、市販のパスタソースに頼ってしまったり……。でも、冷凍庫に自家製パスタソースを常備しておけば、そんな不満からも解消されます!

『NHK出版あしたの生活 ポケット版 冷凍できる晩ごはん』の中から、今回ご紹介するのはブロッコリーのペペロンチーノソース

ブロッコリー 1コ(小房に分け、3cmm長さの細切りに。塩を加えた熱湯で1~2分ゆでる)
にんにく 1かけ(粗みじん切り)
赤とうがらし 1本(半分にちぎって、種を除く)
オリーブ油 大さじ4
塩 適量

材料、コレだけです(2人分×2回分)。

オリーブ油とにんにくを弱火で熱して香りを出し、赤とうがらしを入れて辛みを移し、ゆでたブロッコリーを加えてサッと炒め、塩小さじ1/4をふる。

つくり方、コレだけです。

冷晩(17-2)

1人分づつ、こんな風に冷凍用の保存袋に入れて保存するとよいでしょう。

解凍する時は、保存袋の口を開けて耐熱皿にのせて、電子レンジにかけます。600Wで1分間くらい。ゆでたてのパスタにからめて、どうぞ!

このブログについて

freeze

冷凍できる?晩ごはん

でき上がりを冷凍するから、温めるだけで、すぐ晩ごはん!

ブログ著者

冷晩(顔写真)

城川 朝

しろかわ・あさ
料理研究家。新米主婦時代のおよそ10年間を夫の勤務地アメリカで過ごし、アメリカンスタイルのホームメイドスイーツやおもてなし料理、そして合理的な食材ストック&活用術を身につける。『NHKきょうの料理ビギナーズ』テキストで、創刊から「冷凍できる晩ごはん」の連載をスタート。創刊からまる2年間続く人気ページとなった。

ブログ最新記事