ftr_icon_soudan

通勤時に胃が痛い

相談

山本先生こんにちは。
20代の会社員(女性)です。
4月に今の会社に入社して、8ヶ月たちました。
ところで、
毎朝の通勤時に、いつもおなかが痛くなるのが気になっています。
朝食はわりとしっかり食べて、昼もしっかりおなかがすくし、
会社でも特に辛い思いをしているわけではありません。
最初は市販の胃薬をのんでいたのですが、あまりにも毎日なのでなにか悪い病気があるのかと思い、一度は会社の近くのクリニックに行きましたが、結局胃薬をもらっただけであまり変りません。朝の通勤時間のときだけなのです。
自分の知らないうちにストレスで胃に穴が開いていたらどうしよう、と心配になっています。
もう一度胃腸専門病院にいったほうがいいのか、心療内科にいったほうがいいのか、アドバイスをお願いします。

Dr山本の回答

メール拝見しました。お辛いご様子、伝わってきます。実際に診ていないので、正確なことは言えませんが、だいたいの状況は把握できます。
あなたご自身も気づかれているように、ストレスから腹痛や胃腸の調子が悪くなっているようですね。入社してまだ、一年もたっていないのですから、出勤時の緊張が胃腸の症状に出ているのかもしれません。朝食をしっかり食べているのはよいことですが、十分に消化されないうちに出勤しているのではないかと思われます。出勤時に腹痛の症状がでるようなので、食事時間を30分早め、食後30分家でゆっくりしてから出勤するよう、起床時間も30分早めるような習慣をつけたらどうでしょうか。朝に余裕があると、気持ちも楽になり、自律神経の働きもバランスが取れ、胃腸の消化機能も改善するものです。そのような、朝の生活習慣を変えることをしばらくやってみて、それでも症状が軽快しないようならば、一度、心療内科を受診し、お薬の調整をしてもらったらどうでしょうか。心療内科医が診て、詳しい胃腸の検査が必要と言われたら、胃腸の専門病院を受診したらどうでしょうか。「胃腸はこころの窓」と言われています。ストレスや緊張から胃痛や便通異常が起こることがよくありますが、生活習慣の見直し(早起き習慣)で症状が軽快することも多いものです。

山本晴義(やまもと・はるよし)
横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長。医学博士、認定産業医、公認スポーツドクター、産業カウンセラー。専門は心身医学、産業医学、健康教育学。著書に『メンタルヘルス対策の本(労務行政)』、『ストレス一日決算主義(NHK出版)』。

このブログについて

ftr_icon_soudan

Dr山本の“働くあなたの人生相談”

あなたの「悩み」にドクターが解答。みんなのコメントも待っています。

ブログ著者

山本晴義先生

山本晴義

(やまもと・はるよし)横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長。医学博士、認定産業医、公認スポーツドクター、産業カウンセラー。専門は心身医学、産業医学、健康教育学。著書に『メンタルヘルス対策の本(労務行政)』、『ストレス一日決算主義(NHK出版)』。
mental-tel@yokohamah.rofuku.go.jp(勤労者こころのメール相談)

このブログの人々

編09

田原朋子

管理人&きょうの料理ビギナーズ編集部

ブログ最新記事