tania_02

牛肉ロールのトマト煮込み

10-26-95332

すき焼き用の肉で野菜やピクルスを巻いた、おもてなしにもなる一皿。


切り分けると、彩りのいい野菜が顔を出します。トマトソースの酸味がほどよく調和して誰でも好きな味。ゆでじゃがいもなどを添えて召し上がれ!

 

牛肉ロールのトマト煮込み

材料(4人分)
牛肉(すき焼き用) 8枚
ベーコン 100g
たまねぎ 1/2コ
にんじん 1/3本
きゅうりとディルのピクルス 3~4本
ピクルスのマリネ液 少々
さやいんげん 4本
マスタード・薄力粉 各適量
サラダ油・バター 各大さじ1
トマトペースト 大さじ1
赤ワイン カップ1/4
スープ(固形スープの素を表示どおり湯で溶いたもの) カップ2+1/2
A(タイム1本、ローズマリー1本、ローリエ1枚)
生クリーム 大さじ3~4
水溶きかたくり粉(同量の水で溶く)少々
塩・こしょう 各適量

1 ベーコンは1cm幅に切り、たまねぎはみじん切りにする。フライパンに油をひかずにベーコンを入れ、弱火で脂を出すように炒める。たまねぎを加え、しんなりするまで炒め合わせて取り出す。
2 にんじんは皮をむき、ピクルスとともにマッチ棒より少し太めに切る。さやいんげんは筋を取り、にんじんとともに塩ゆでし、長さをそろえて切る。
3 牛肉を2枚、まん中が少し重なるようにまな板にひろげる。塩、こしょうをふり、マスタードをぬる。1と2の1/4量をのせ、包むようにして巻く。両端は内側に折り込む。残りも同様に巻く。茶こしなどを通し、全体に薄力粉をまぶす。
4 鍋にサラダ油とバターを熱し、3のとじ目を下にして入れ、全体に焼き目をつけて取り出す。
5 4の鍋にトマトペーストを入れて香りが出るまで炒め、赤ワインを加える。牛肉ロールを戻し入れ、かぶるくらいまでスープを注ぐ。Aを加えて沸騰させ、弱火にして20分間煮込む。
6 牛肉ロールを取り出し、ハーブ類は除く。生クリーム、ピクルスのマリネ液、塩、こしょうを加え、水溶きかたくり粉でとろみをつける。牛肉ロールを戻し入れて温め直す。
7 器に盛ってソースをかけ、好みで塩ゆでしたじゃがいもとクレソンを飾る。

 

詳しくは、『NHK出版あしたの生活 タニアのドイツ式シンプル料理』をご覧ください。

門倉多仁亜(かどくら・たにあ) 料理研究家。父は日本人、母はドイツ人の家庭に育ち、父の転勤に伴い、日本、ドイツ、アメリカで暮らす。結婚後、夫の留学先のロンドンに滞在中、料理とお菓子を「ル・コルドン・ブルー」で学ぶ。現在は日本でドイツ家庭料理とお菓子やドイツの文化を教えている。

このブログについて

tania_02

タニアの「愛は胃を通る」

タニアさんのシンプルで合理的なつくりやすいドイツ料理

ブログ著者

門倉多仁亜

門倉多仁亜

かどくら・たにあ
料理研究家。父は日本人、母はドイツ人の家庭に育ち、父の転勤に伴い、日本、ドイツ、アメリカで暮らす。結婚後、夫の留学先のロンドンに滞在中、料理とお菓子を「ル・コルドン・ブルー」で学ぶ。現在は日本でドイツ家庭料理とお菓子やドイツの文化を教えている

ブログ最新記事