きゅうり(1)~きゅうりのサラダ~

夏のあいだは、きゅうり三昧。

そのままみそをつけてかじる。塩でもんで漬物、あえ物、酢の物は定番。サラダはせん切り、細切り、輪切り、斜め切り、乱切りなどなど切り方次第で歯ごたえも変わり、味わいにも変化がつきます。

今回は、きゅうりのレシピをたくさん紹介します。まずは、きゅうりのサラダを2種です。

 

きゅうりのピーラーサラダ ねぎ塩ドレッシングのせ

きゅうり(1-2)

きゅうりをピーラーで、薄く薄くリボンのように切り出して、ねぎドレッシングとからめて食べます。薄く切ることでボリユームが出るので、きゅうりが1本しかな~い、なんていう時には、薄切りかせん切りはおすすめです。

材料(2人分)
きゅうり 1本
ねぎ塩ドレッシング
  ねぎ 10cm
 みょうが 1コ
 しょうが(みじん切り) 小さじ1
 塩 小さじ1/2
 ごま油 大さじ1

1 ねぎ塩ドレッシングをつくる。ねぎはみじん切りにし、みょうがは縦半分に切って小口から薄切りにする。他の材料と合わせてよく混ぜる。
2 きゅうりはピーラーで縦に薄切りにする。長さを半分に切って器に盛り、1をかける。

きゅうり(1-3)

 

チョップドサラダ

きゅうり(1-4)

素材をすべて角切りにして、ドレッシングであえたサラダ。きゅうりとヨーグルトの組み合わせも好き。今回はドレッシンクにヨーグルトを使いました。ボリュームを出したいときには、たこやハムを角切りにして混ぜます。

材料(2人分)
きゅうり 1本
紫まねぎ 1/2コ
塩 ふたつまみ
酢 小さじ2
プレーンヨーグルト 大さじ3~4
コリアンダー(粒)・クミン(粒)・パプリカパウダー・チリパウダー 各少々

1 きゅうりは縦に4等分し、小口から1cm幅に切る。
2 紫たまねぎは1cm角に切り、塩と酢を加えて混ぜ、しばらくおく。
3 コリアンダー、クミンはすり鉢で粗くするか、包丁で刻み、他のスパイスと混ぜる。
4 1と2を混ぜて器に盛り、ヨーグルトをかけて、3のスパイスを散らし、よく混ぜて食べる。

きゅうり(1-5)

 

★次回も、きゅうりを取り上げます。7月27日更新予定です!

『きょうの料理ビギナーズ』8月号、明日発売です!

ビギ8月号

テキストでも、きゅうりを取り上げています。

ビギ8月号連載

このブログについて

飛田和緒さんの野菜とのつきあい方

人気の料理研究家が、季節の野菜とじっくり向き合っていきます。

ブログ著者

飛田和緒

料理家。1964年東京生まれの東京育ち、高校時代の数年間を長野で過ごす。現在は、湘南の街に夫、娘とともに暮らす。祖母の料理から引き継いだ東京の味、長野に住む母や友人によって知った長野の味、自身が暮らす湘南の味、その土地の素材と向き合いながら、日々の食卓で楽しめる家庭料理や保存食を作り続けている。手軽に作れるふだんのおかずで、シンプルなレシピにファンが多い。著書に『常備菜』(主婦と生活社)など多数。

ブログ最新記事