preserved2

庭の梅で梅仕事

荳ュ蟾昴◆縺セ縺輔s・・IMG_0060

「今年も庭の梅で無事に梅仕事を終えました。
どんなふうにおいしく育ってくれるか楽しみです」

自然に恵まれた神奈川県逗子市に暮らす、
料理研究家の中川たまさんから便りが届きました。
中川さんは庭で育てた野菜や果物、
逗子ならではの食材を使った保存食づくりを日課にしています。
実はこの春に引っ越したばかりですが、
前の家も今の家も、青梅と小梅の木がある庭つき(うらやましい!)。
逗子は梅の木のある家が多いそうですが、
きっと、家のほうが、あるいは庭の梅の木が、
「おいで、おいで~」と中川さんを呼びよせたのかもしれませんね。

中川さんの今年の梅仕事は……

梅酒

 

梅のコンポート

 

梅シロップ

 

小梅の塩漬け

う~ん!どれもおいしそう!!
梅好きの私にはたまりません!!!
食べごろになるのが楽しみ!

ところで、梅といえば「梅干し」ですが、
中川さんは梅干しだけはつくりません。
その理由は……(近々公開予定)。

次回はこのなかから梅酒のレシピをお届けする予定です。

撮影・公文美和

このブログについて

preserved2

逗子からの保存食便り

神奈川県の逗子在住の料理家・中川たまさんの、季節の手仕事をお届けします。

ブログ著者

中川たま(プロフ画像)

中川たま

(なかがわ・たま)
神奈川県逗子市在住の料理研究家。友人・どいちなつさん、オズボーン未奈子さんとともにケータリングユニット「にぎにぎ」で活動後、2008年に独立し、雑誌、イベントなどで活躍。季節の食材を使った常備菜や保存食づくりが得意。著書に『「たま食堂の玄米おにぎりと野菜のおかず」』(主婦と生活社)がある。神奈川県鎌倉市で週に2回(木曜と金曜)、料理教室と食堂「Atelier Lim」を開催。ご本人のブログと食堂のブログを持っている。

このブログの人々

佐野朋弘

編01

宇田真子

『NHKきょうの料理』編集部

ブログ最新記事